2017年4月20日木曜日

ボリジ

薬草園でボリジの花が咲いています。

初めて見たのが、確か稲毛にある千葉市花の美術館でした(だったような?)。
HPを探してみたら、現在は三陽メディアフラワーミュージアムと言うようですね。
HPを新設中で、ブログによると開館しているそうです。
植栽は様変わりしていると思いますが、たくさんのお花であふれています。

このボリジの花の透き通るような、蛍光を放つような青がいいと思いませんか?

ムラサキ科の植物で(Borago officinalis)、名前は生えている毛が由来だとか諸説あるみたいです。officinalisは薬用という意味です。アドレナリンを分泌させ、気力をわかせる作用があるため、中世の騎士が戦いに行く前にハーブティとして用いたそうです。花が葉や食用となります。ケーキに飾ったらかわいいですね。ただし、たくさん食べるものではありませんのでご注意くださいね。(S)