2017年8月22日火曜日

ひらめき☆ときめき サイエンス開講

8/20に高校生を対象にひらめき☆ときめきサイエンスを開講しました。

ひらめき☆ときめき サイエンス Kakenhi とは?
大学や研究機関で「科研費」(KAKENHI)により行われている最先端の研究成果に、小学5・6年生、中学生、高校生の皆さんが、直に見る、聞く、触れることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。

環境健康フィールド科学センターの渡辺均先生の研究を主体として、野草から薬ができるまで ~人々の健康を守る植物 ~と題して行いました。
野草の遺伝的系統を調べ、優良品種の選抜・栽培を行い、それを薬として使用するという一連の流れが凝縮したプログラムでした。
領域を超えた研究のつながりや広がりに触れ、いつしかお役に立てれば嬉しいです。(S)
施設見学、各先生の講義、煎じ薬の作製、ツボ体験など
施設見学、治療、調剤の実際を見学、センター長による修了証の授与