2018年4月24日火曜日

自然の種飛ばし大会

サクランボ、スイカの種飛ばし大会等、産地を盛り上げるイベントを時々見かけますね。

筆者もやったことはありますが、あまり飛びません^^
後輩のO野くん(伏字になってませんね)、勢いよく飛ばしたと思ったら、種が配線にぶつかって戻ってきたときには皆で大笑いしたものです。

自然の力による種飛ばしも結構驚くものがあります。
昨年シソを植えていたエリアには、無数のシソが芽を出していました。昨年の種がこぼれた結果です。

あたりを見回してみると。。。

前後両隣のお宅にもしっかり種が飛んで、芽が出ていました。

最長記録は、2件隣まで!路地にもたくさんこぼれて芽が出ています。

ほかには、ゲンノショウコ。
別名ミコシグサとも言い、種がはじけて反り返った形が神輿の屋根の形状に似ていることからその名が付いています。
http://kashiwanoha-kampo.blogspot.jp/2015/09/blog-post_29.html

種はどのくらい飛ぶんでしょうね。(S)