2016年10月18日火曜日

秋の味覚 かきのもと(新潟)

週末に第73回日本東洋医学会 関東甲信越支部 学術総会(新潟ユニゾンプラザ)があり、勝野先生と私が参加してきました。

(内容に一部変更有)
会場前の信濃川 カモがお食事中

講演や先生方との交流の中で貴重なお話を拝聴し、また久々にお会いできた先生もいて楽しく充実した一日となりました。新潟に来て8年くらいになる友人とも会うことができました^^

~~~
さーて、お土産何買おう♪
新潟駅構内にスーパーがあるのを教えてもらいました。地元の人でにぎわっていていい感じです。
でも、新潟駅も工事をしているから、現代的な駅になってしまうのでしょうか(泣)

新潟県産の野菜がたくさん並んでいます。その中に、「かきのもと」を発見!
食用菊です。山形では「もってのほか」と言われていますね。名前の由来などは以下のページをご参照ください。

新潟市のページ
https://www.city.niigata.lg.jp/business/shoku_hana/shokutohana/meisan2/osusume/vegetables/kakinomoto.html

自宅に買って帰り、酢の物にしましたよ。
1 沸騰したお湯に酢を入れて(1Lに30mlくらい)、軽く湯がきます。お箸でひっくり返したくらいです。お酢を入れると色止めになるそうです。
すでにガクが取れたものを買いました

2 ざるにあげ、冷水に取り、軽く絞ります。
3 今回はポン酢:めんつゆ=2:1で味を付けてみました。

できあがり

歯ごたえがあって、菊の風味も少し残っていておいしいです。苦くありません。
菊の花は目の疲れにもいいんですよ。学会で疲れた目にも効いた気がします^^

友人に聞くと、ゆでたものは冷凍できるとのこと。もっと買ってくればよかったですね。(S)